フォト
無料ブログはココログ

« 「限りある命の美しさ」にもやもやしている話 | トップページ | ドゥルーズの「力=累乗」というダジャレの意味<「差異と反復」を読む1> »

2017年4月30日 (日)

大阪哲学同好会に来ませんか

大阪哲学同好会へのおさそい

素人同士の哲学討論会です。発表担当者によるネタ振り後、自由にディスカッションします。

参加希望や問い合わせは、その旨を ↓下のコメント欄に書き込むか、←左のプロフィールからメールするかしてください。詳細を連絡させてもらいます。
またはツイプラに参加希望を書き込んでください

 

今後の予定

2017年5月28日(日)40回例会
テーマ:「放談!現代哲学2 ウィトゲンシュタイン以降」

2017/4/30「放談!現代哲学」で時間の関係で扱えなかった、ウィトゲンシュタイン以降を翌月続けて扱います。予定のラインナップはウィトゲンシュタイン→ハイデガー→サルトル→メルロ=ポンティ→フーコー→ドゥルーズ→デリダといったところですが、勿論他にも追加・挿入大歓迎です。皆さんの熱い想いを是非語りにおいで下さい。賞賛だけでなく、disりも歓迎です。
新の情報や発表に関する議論は以下の掲示板でやってますhttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00(途中入退出可)
定員:20名まで
参加費:部屋代1560円を参加者で等分して負担
参加希望はこちらへ。
http://twipla.jp/events/255809

あるいは↓のコメント欄に書き込んでください。

JR難波駅改札前に12:30集合後、会場に徒歩移動。直接会場に行ってもらってももちろん結構です。

 

2017年6月18日(日)41回例会
テーマ:「On "On Denoting"」
発表者:ウラサキさん

場所:浪速区民センター第9会議室
時間:13:00~17:00(途中入退出可)
定員:16名まで
参加費:部屋代1560円を参加者で等分して負担
参加希望はこちらへ。
あるいは↓のコメント欄に書き込んでください。
JR難波駅改札前に12:30集合後、会場に徒歩移動。直接会場に行ってもらってももちろん結構です。

 

2017年7月23日(日)42回例会
テーマ:「ウィトゲンシュタイン」
発表者:そふぃおさん

場所:浪速区民センター第9会議室
時間:13:00~17:00(途中入退出可)
定員:16名まで
参加費:部屋代1560円を参加者で等分して負担
参加希望はこちらへ。
あるいは↓のコメント欄に書き込んでください。
JR難波駅改札前に12:30集合後、会場に徒歩移動。直接会場に行ってもらってももちろん結構です。

 

いつか分かりませんがそのうちに
テーマ:「初期ドゥルーズ・現実性と潜在性と実在性と可能性」
 参考図書:ドゥルーズ「差異と反復」
 発表者:横山

 

大阪哲学同好会の掲示板で哲学討論をしています。だれでも参加できます。みなさん、どうぞ覗いてみてください。http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

大阪哲学同好会は会員制でなく、だれでも参加できます。話し合いや論戦を楽しみませんか。

 

過去の記録

2017年4月30日(日)39回例会
テーマ:「放談!現代哲学」
2月の「放談!西洋哲学史」の続編。ショーペンハウエル→キルケゴール→ニーチェ→マルクス→フロイト→ベルクソン→フッサール→ラッセルについて話し合いました。
参加者:19名、安倍さん、荒木さん、ウラサキさん、おばたさん、かわべさん、久保共生さん、久保史章さん、クロネコさん、さだまさぢさん、JJさん、そふぃおさん、ADさん、野口さん、夫さん、御館さん、村橋さん、中村さん、山川さん、横山。

場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
感想等はこちら
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1490004142/

2017年3月20日(月)第38回例会
テーマ1:「自然科学者から見た心身問題」(野口さん)
テーマ2:「心と人口知能」(久保史章さん)

参加者:10名 安倍さん、ウラサキさん、久保共生さん、久保史章さん、さだまさぢさん、JJさん、ADさん、野口さん、はじ銀さん、横山。
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00
感想等はこちらhttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1484219370

 

2017年2月12日(日)第37回例会
テーマ:「放談!西洋哲学史」
参加者:11名、ウラサキさん、小川さん、かわべさん、久保共生さん、久保史章さん、さだまさぢさん、ADさん、野口さん、はじ銀さん、溝越さん、横山
プラトン→アリストテレス→アウグスティヌス→トマス・アクィナス→ベーコン→デカルト→スピノザ→ライプニッツ→ロック→バークリ→ヒューム→カント→ヘーゲル
場所:浪速区民センター 第三会議室(一階)
時間:13:00~17:00

感想等はこちらhttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1485685468/

 

2017年1月29日(日)第36回例会
テーマ:「思考実験パラダイス」
担当:イイダさん
参加者:11名 イイダさん、ADさん、ウラサキさん、久保共生さん、久保史章さん、タケさん、出口さん、野口さん、夫さん、山方さん、横山

感想等はこちらhttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1480136695/
場所:浪速区民センター 第九会議室(三階)

2016年12月23日(金・祝)第35回例会
テーマ:「天皇論」
 
参加者:13名安倍さん、イイダさん、ウラサキさん、久保共生さん、久保史章さん、JJさん、永田さん、野口さん、はじ銀さん、夫さん、村上さん、村田さん、横山
感想等はこちら
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1477216071
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)

 

2016年11月3日(木・祝)第34回例会
テーマ:「ハンナ・アーレント+α」
参考図書:「全体主義の起原」

発表者:夫さん
参加者:11名イイダさん、ウラサキさん、久保共生さん、久保史章さん、JJさん、つばささん、出口さん、野口さん、はじ銀さん、夫さん、横山
感想等はこちら
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12216/1474340038/
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)

 

2016年10月23日(日)第33回例会
テーマ:「心脳問題」 

発表者:久保共生さん
参加者:10人、ウラサキさん、岡田さん、久保共生さん、久保史章さん、JJさん、道家さん、出口さん、野口さん、溝越さん、横山
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00
感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年9月18日(日)第32回例会
テーマ:討議「心身問題」&哲学カフェ「なぜ哲学か?」 

発表者:野口さん
参加者:9人、ウラサキさん、かわべさん、久保ふみあきさん、出口さん、野口さん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、横山
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00
感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年8月28日(日)第31回例会
テーマ:「時間論~現在の現実性を考える」
 
参考図書:MacTaggart「The Unreality of Time」 またはマクタガート「時間の非実在性」

発表者:横山

レジュメ:「大阪哲学同好会31マクタガート時間論」レジュメpdf」をダウンロード
参加者:10人、イイダさん、ウラサキさん、かわべさん、久保共生さん、久保ふみあきさん、JJさん、野口さん、道家さん、溝越さん、横山
場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00(途中入退出可)
感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年7月24日(日)第30回例会
 テーマ1:「前期ヴィトゲンシュタインが示す、哲学に向けた肯定と否定―バートランド・ラッセル『哲学入門』を手掛かりに」

発表者:溝越大秦さん
参考文献:『論理哲学論考』ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン著、野矢茂樹訳(岩波書店.2003)
『哲学入門』バートランド・ラッセル著、高村夏輝訳(筑摩書房.2005)

 テーマ2:「ゲーテの『色彩論』を下敷きにしたスペクトル論」
発表者:イイダさん
参考文献:『色彩論』ゲーテ
参加者:13名、イイダさん、ウラサキさん、えいじさん、かわべさん、久保共生さん、ケンイチさん、JJさん、野口さん、はじ銀さん、藤田さん、夫さん、溝越さん、横山

場所:浪速区民センター 第四会議室(二階) 
時間:13:00~17:00
感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年6月19日(日) 第29回例会
テーマ:「進化論」広瀬さん
    「クオリア」野口豊太さん

参加者:10名、ウラサキさん、久保ともおさん、久保ふみあきさん、JJさん、野口さん、広瀬さん、夫さん、溝越さん、山田やすひろさん、横山
場所:浪速区民センター
時間:13:00~17:00
感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年4月29日(金・祝) 第28回例会
テーマ:「永井均まつり」
発表者内容:
13:00~14:00 はじ銀プレトーク、
14:00-14:30 ウラサキ〈私〉
14:30-15:30 横山「無内包」
15:30-16:00 広瀬「神」
16:00-17:00 その他フリートーク

参加者:11名、イイダさん、ウラサキさん、佐藤さん、JJさん、野口豊太さん、はじ銀さん、広瀬さん、藤田明伸さん、山方さん、山本さん、横山
場所:浪速区民センター
時間:13:00~17:00
感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年3月21日(月祝) 第27回例会
テーマ:神学
入門
発表者:夫さん
参考図書:「キリスト教神学入門」A.E.マクグラス著

&小ネタ集

ウラサキさん(自殺擁護論)
広瀬さん(生命倫理)
沢田さん(発話行為からみた試論)
参加者:9名、イイダさん、ウラサキさん、沢田さん、JJさん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、藤田さん、横山
場所:浪速区民センター第4会議室
時間:13:00~17:00
感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年2月21日(日) 第26回例会
テーマ:情報一元論

発表者:はじ銀さん
参加者:12名。はじ銀さん、山本さん、夫さん、岸本さん、沢田さん、ヨヨヨさん、名倉さん、藤田さん、JJさん、イイダさん、ウラサキさん、横山
場所:浪速区民センター
時間:13:00~17:00
議論の様子のツイキャスhttp://twitcasting.tv/testugakucas

感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2016年1月24日(日)第25回例会
テーマ:「カントの『実践理性批判』を読む」
参考図書『実践理性批判』カント

発表者:広瀬さん
参加者:7名。広瀬さん、ウラサキさん、はじ銀さん、イイダさん、山方さん、夫さん
場所:浪速区民センター
時間:13:00~17:00

 

2015年12月27日(日)第24回例会&忘年会
テーマ:「『饗宴』でsym-(共に) posion(飲む)」
参考図書『饗宴』プラトン

発表者:ウラサキさん
参加者10名:ウラサキさん、はじ銀さん、夫さん、藤田さん、名倉さん、イイダさん、岸本さん、JJさん、広瀬さん、横山
プレトーク:箱玉の数(横山)、木はどこまで生きているか(JJさん)
本論:エロスについて、「饗宴」の解釈について、様々な意見が出されました。

場所:浪速区民センター
時間:13:00~17:00

 

2015年11月22日(日)第23回
テーマ:「バイオエシックス」
参考図書『バイオエシックス―生体の統御をめぐる考察』フランソワ・ダゴニェ著

発表者:イイダさん
植物にとっての同一性とは?
(糖の分析などの)差異の論理は有効に機能するか?
病気(あるいは健康)とは何か?
バイオテクノロジーはどの程度認められるか?(in vitroの遺伝子組み換え(RGV)など)
動物の権利はどの程度認められるか?
産み分け(性の決定)や中絶(IVG)などは認められるか?

場所:浪速区民センター第6会議室
参加者:7名イイダさん、ウラサキさん、夫さわ、高野さん、名倉さん、はじ銀さん、藤田さん
時間:13:00~17:00

議論の様子のツイキャスhttp://twitcasting.tv/testugakucas
感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

 

2015年10月12日(月)第22回
テーマ:科学的実在論+小ネタ
参考図書『科学的実在論を擁護する』戸田山和久著

発表者:夫さん
場所:浪速区民センター第4会議室
参加者9名:イイダさん、ウラサキさん、鈴木さん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、牧さん、JJさん、横山
時間:13:00~17:00
論理実証主義の成果と挫折のなかからどう実在の意味を紡ぎだすべきか、実在とは何かを考えました。
その前後に小ネタ、はじ銀さんによる「スピリチュアルと科学」、鈴木さんによる「仏教について、龍樹の空」、イイダさんによる「ローティのハイデガー理解」、広瀬さんによる「盲視と脳幹、無自覚の視覚」について発表がありました。
議論の様子のツイキャスhttp://twitcasting.tv/testugakucas
感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/
参加者の皆様よろしければ感想をお願いします。

 

2015年9月21日(月)第21回
テーマ:「クオリアの意味を考える」

参考図書『意識する心ー脳と精神の根本理論を求めて』デイヴィッド・J・チャーマーズ
発表者:横山

場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)
時間:13:00~17:00
参加者14名: イイダさん、ウラサキさん、岡田さん、サイキさん、名倉さん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、藤田さん、藤本さん、森本さん、山方さん、山口さん、横山
チャーマーズの「クオリア」観に対する外在論内在論、物理事象への付随、表象主義、メアリーの部屋などについて考え、クオリアの意味と意味の在処について討論しました。横山は頭をフル回転させて討論して、知恵熱が出そうなほどでした。でもとても楽しかったです。ありがとうございました。
議論の様子のツイキャスhttp://twitcasting.tv/hazigin/show
「クオリアの意味を考えるレジュメ.pdf」をダウンロード

感想等はhttp://jbbs.shitaraba.net/study/12216/
参加者の皆様よろしければ感想をお願いします。

 

2015年8月2日(日)第20回
テーマ:『悪の研究』

参考図書:マルキド・サド「閨房哲学」
時間:13:00~17:00
浪速区民センター

発表者:ウラサキさん
参加者11名:アラキさん、イイダさん、いのうえさん、ウラサキさん、JJさん、長谷川さん、広瀬さん、夫さん、藤田さん、松本さん、横山
感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2015年7月5日(日)第19回
テーマ:『中期パトナムあるいは、指示、言明、科学』

参考図書:ヒラリーパトナム「理性・真理・歴史」
プレトークでは、「5億年ボタン」について討論した。
浪速区民センター

開始時刻13:00~17:00
発表者:イイダさん
参加者8名:イイダさん、いのうえさん、ウラサキさん、JJさん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、横山

感想等は
http://jbbs.shitaraba.net/study/12216/

 

2015年6月21日(日)第18回
『正義論』読書会3

参考図書:ロールズ『正義論』第一部後半
2時間余りで第1部の討論が終わりました。平等公正を正義の根底に敷くことで、理想的な正義の観察者という絶対者を想定しなくても、社会正義を探る冒険が可能になるという正義について考えました。(←横山による偏ったロールズ観です。)
残り時間はイイダさんがリクール「記憶歴史忘却」を紹介し、みんなで大量虐殺への許しについて討論しました。

浪速区民センター

開始時刻13:00~17:00
参加者4名:アラキさん、イイダさん、夫さん、横山

 

2015年5月31日(日)第17回
『正義論』読書会2

参考図書『正義論 改訂版』ジョン・ロールズ 川本隆史他訳第一部 理論 
第三章 原初状態(P159~
第二部 諸制度(P265~)
発表者:夫さん
時間:14:00~17:00
参加者8名:アラキさん、イイダさん、ウラサキさん、はじ銀さん、長谷川さん、夫さん、山本さん、横山
浪速区民センター

 

2015年5月3日(日)第16回
 テーマ:「『善の研究』の研究」

 参考図書:西田幾多郎「善の研究」
 発表者:ウラサキさん
 急遽、はじ銀さんの解説で、「構造主義的物理主義」についても話し合いました。

 参加者8名:イイダさん、ウラサキさん、JJさん、長雨さん、はじ銀さん、広瀬さん、夫さん、横山
 浪速区民センター

 

 

2015年4月19日(日)第15回
『正義論』読書会1

参考図書:ロールズ『正義論』第一部理論
発表者:夫さん
参加者5名:イイダさん、ウラサキさん、はじ銀さん、夫さん、横山
浪速区民センター

 

2015年3月22日(日)第14回
 テーマ:『無限論、1=0.999…か』

 参考図書:野矢茂樹「無限論の教室」
 発表者:横山
 参加者8名:イイダさん、ウラサキさん、佐藤さん、長雨さん、はじ銀さん、夫さん、ルーシーさん、横山

 浪速区民センター

 

 2014年12月28日(日)第13回
 テーマ:『哲おじさんと学くん』読書会

 参考図書:永井均「哲おじさんと学くん」
 参加者15名・みんどくさんと共催だったので盛況になりました。:ニシダさん、ウラサキさん、ケンサクさん、コーゾーさん、小島さん、坂根さん、山本さん、まさこさん、ウロさん、タマゴさん、夫さん、JJさん、keiさん、奥野さん、横山

 浪速区民センター

 

2014年10月12日(日)第12回
 テーマ:「ダメットの反実在論~実在の意味を考える」

 発表者:横山
 
参考図書:マイケルダメット著『真理という謎』から「真理」「実在論」
 参加者5名:ウラサキさん、はじ銀さん、夫さん、山本さん、横山
 浪速区民センター

 

2014年8月31日(日)第11回
 テーマ:「
これって難問?」
 発表者:ウラサキさん・みんどくさんと共催
参考図書:野矢茂樹編著『子どもの難問』(中央公論新社)
参加者5名:ウラサキさん、ケンサクさん、夫さん、まきのさん、横山
浪速区民センター

 

2014年7月20日(日)第10回
 テーマ:「帰納と主体」
 発表者:福岡俊也さん
参考図書:「ニカライチの小鳥」福岡俊也著(『太宰治賞2012』)
 参加者6名:福岡さん、ウラサキさん、西田さん、夫さん、南野さん、横山
浪速区民センター

 

2014年6月15日(日)第9回
 テーマ:「クリプキの名指しと必然性」
 発表者:横山

 参考図書:『名指しと必然性』
 参加者4名:ウラサキさん、夫さん、福岡さん、横山
 浪速区民センター

 

2014年5月18日(日)第8回
 テーマ:「普遍論争」

 発表者:夫さん

 参考図書:『普遍論争 近代の源流としての』山内志朗
        『現代普遍論争入門』デイヴィッド・マレット アームストロング
        『ワードマップ現代形而上学: 分析哲学が問う、
         人・因果・存在の謎』秋葉 剛史他

 参加者4名:夫さん、ウラサキさん、福岡さん、横山

 浪速区民センター
 

 

2014年4月20日(日)第7回
 テーマ:「大森荘蔵を読む#4 後期大森哲学〜後の祭り(仮)」」
 発表者:ウラサキさん

 参考図書:『大森荘蔵セレクション』(平凡社ライブラリー)の第4部所収の諸論文
 参加者2名。ウラサキさんと横山と2人だけで残念な人数でした。
 でも、深い話ができました。

 浪速区民センター
 

 

2014年3月16日(日)第6回
 
テーマ1発表者:「基本法則はあるか」深見さん(延期)

 テーマ
発表者:「自由主義者(リバタリアン)になる方法」夫さん
 急遽、はじ銀さんの解説で、STAP細胞についても話し合いました。
 
参考図書: 「隷従への道 全体主義と自由」フリードリヒ・A・ハイエク著
 参加者:5名 夫さん、はじ銀さん、ウラサキさん、谷口さん、横山
 浪速区民センター

 

2014年2月16日(日)第5回
 テーマ「レヴィナスの反抗―自由にあらがう正義」

 発表者:笠部藍海さん
 参考資料:『全体性と無限(熊野純彦訳)』
『レヴィナスの反抗:―自由にあらがう正義―』
 参加者5名 笠部さん、ウラサキさん、はじ銀さん、夫さん、横山
 浪速区民センター

 

2014年1月19日(日)第4回
 発表者:内容 
 ケンイチさん :「椎名 林檎と禅−あるいは<今>を捉えて生きるということ−」
   横山:「誤診の誤診」:永井均「ウィトゲンシュタインの誤診」
 ウラサキさん:「ここが変だよ!永井均」

 参加者5名:ウラサキさん、ケンイチさん、はじ銀さん、夫さん、横山
 浪速区民センター

 

2013年12月22日(日)第3回
 テーマ「大森荘蔵を読む#3 ことだま論」

 発表者:ウラサキさん
 参加者5名:ウラサキさん、ケンイチさん、はじ銀さん、夫さん、横山
 浪速区民センター

 

2013年11月24日(日)第2回詳細はこちら
 テーマ「ウィトゲンシュタイン3 心の哲学の蝿取り壷の出口を考える」
 発表者:横山信幸 
参考テキスト 
 参加6名:ウラサキさん、笠部さん、はじ銀、夫さん、深見さん、横山
 浪速区民センター

 

 

 

2013年10月20日(日)第1回
 テーマ:大阪哲学同好会立上げの打合せと、最近興味あること 

 参加5名:ウラサキさん、ケンイチさん、はじ銀さん、夫さん、横山
 福島区民センター

« 「限りある命の美しさ」にもやもやしている話 | トップページ | ドゥルーズの「力=累乗」というダジャレの意味<「差異と反復」を読む1> »

コメント

9月の会に参加したく思いますが、クオリアに関してあまり知識がなくとも大丈夫でしょうか?

クロネコさん、
大阪哲学同好会への参加、歓迎いたします。
クオリアに関する事前知識は、無しということを前提にしたいと思っています。
ぜひいらしてください。

お返事ありがとうございます。
よかったです。ぜひ参加させていただきます。

クロネコさんは、大阪に近いのですか。
来ていただけることになって良かったです。
9月21日、1時に直接浪速区民センターへ来て下さるか、12時半にJR難波改札前に来てくださるかしてください。

幸運なことに私は大阪在住です。
当日は直前まで仕事がありますので、少し遅れるかもしれません。
横山さんにお会いできるのを楽しみにしています。

科学的実在論は第3会議ではなく、第4会議室だそうですよ。

ウラサキさん、
ありがとうございます。訂正しました。

はじめまして、高野と申します。ネットでいろいろ検索しているうちここにたどり着きました。
11/22(日)の会合に参加させていただきたく、書き込みいたしました。
哲学は広く浅くかじっておりますが、一番興味があるのはウィトゲンシュタインです。
何卒よろしくお願いいたします。
たかの

高野さん、よくいらっしゃいました。
大阪哲学同好会への参加希望承りました。歓迎いたします。

横山さん、

2月は21日(日)、
3月は21日(月・祝)で、
いずれも会場予約は完了しております。

始めてメールいたします。4月29日の例会に参加希望ですが、可能でしょうか?何か条件があるのでしょうか?お返事をいただければうれしいですが。

野口さん、わが大哲へのご参加、歓迎いたします。
当日、13時に浪速区民センター第4会議室に直接来るか、JR難波改札前12時半に来るかしてください。
遅刻も早退もなんの気兼ねもなくできる緩い会です。ご用意いただくものもありません。気楽にお越しください。

こんにちは、はじめまして。山田といいます。
6月19日の例会に参加してみたいのですが、伺ってもいいでしょうか。
哲学は全くの初心者ですが、興味があって連絡いたしました。
よろしくお願いします。

山田さん、大哲への参加希望承りました。歓迎いたします。
当日は直接13時に浪速区民センターへ来られても結構ですし、12時半にJR難波の改札前に来て僕らと雑談しながら会場へ向かってもらっても結構です。
また、例会の後で、僕は不参加ですが、17時~19時ころには同会場で戸田山著「論理学をつくる」読書勉強会2回目も開かれます。そちらも参加されることもできますが、どうされますか。参加されるなら、そちらの詳しい案内もさせていただきます。

ご返信ありがとうございます。
12時半にJR難波駅の改札前に伺おうかと思います。
読書勉強会は具体的にどのようなことをするのか
伺ってもかまいませんか?

山田さん、では詳細を。

「論理学をつくる」(戸田山和久著)を参加者で読んでいき、理解することを目指します。
[[[---論理学勉強会第2回目要項---]]]
[範囲]
「論理学をつくる」(戸田山和久著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4815803900/
p.92「第4章 機会もすなる論理学」~p.212 「第Ⅱ部のまとめ」
[準備]
範囲まで読んで理解して置いてください。練習問題も自分で解いて答え合わせもしておいてください。解らないところがあれば、メモをしておいてください。
[進行]
参加者がそれぞれ解らないところ等を質問しあいます。あと、自分の理解の確認などをしあいます。
[日時]
2016年6月19日(日)17:00~19:00
[場所]
浪速区民センター
[費用]
会議室の使用料金を人数で頭割り(一人当たり百数十円から三百円程度)


ということです。論理学をきちんと勉強しなおそうという会合です。4月29日に第1回目がありまして、第一章から第三章まで(P91まで)が課題でした。今回が2回目です。
横山は5時までしかいられないので、これには出ずに帰ります。そういう方も少しいますし、逆にこの5時以降だけ参加されるという方もいます。課題を読んでいないけど、オブザーバーとして参加するという方もいます。

情報ありがとうございます。
論理学も素人なのですが興味はあります。
とりあえず、オブザーバーとして参加しようと思います。

山田さん、
わかりました。オブザーバーで参加される旨伝えておきます。

よろしくおねがいします。
お会いできることを楽しみにしています。

山田さん、

 『論理学をつくる』勉強会へのオブザーバー参加、歓迎いたします。
 
 会の性質上、テキスト本文や練習問題への言及が中心となりますので、
できればテキスト『論理学をつくる』をお持ちいただいた方が便利かと思われます。

大阪哲学同好会の皆さん

はじめまして。タケと申します。
この度、1/29開催の思考実験パラダイスにお邪魔しようと考えております。

少し前から参加するチャンスを伺っていたのですが、なかなか踏み出せず、
今回は思考実験ということで、初参加でも多少は話に入れるかな、と思った次第です。
何卒、よろしくお願いいたします。

案内通り、12:30にJR難波駅改札前に集合します。

タケさん、
参加希望承りました。歓迎いたします。
難波駅前でお会いしましょう。

哲学全く分かりません。分からないので放送大学の「ドイツ哲学の系譜」と言う科目を取りましたが、やはり全く分かりません。分かり難いように議論するのが哲学か?と思っています。相性が悪いので付き合うのを止めようかとも思っていますが、もう少し付き合ってからにしようと思いました。カントで検索をしていましたら、横山さんの解説に突き当たりました。ずぶのど素人ですが、2017年4月30日(日)「放談!現代哲学」に、参加できますか。内容が理解できない素人の見学です。それでもOKなら、場所:浪速区民センター 第四会議室(二階)、時間:13:00~17:00に、直接行きます。

ぼちぼちヨタヨタさん、
我々大阪哲学同好会のメンバーは僕を含め多くが素人ですので、気負わずどうぞお気楽にご参加ください。

分からないもの同士で、余所から見たら多分下らない与太ばかりだと思います。中には詳しい人もいますからそれほど的外れな話にはなってないと思いますが、正確な議論ばかりではないかもしれません。その辺りは多目に見て、ゆったりと楽しんでください。当日お会いできるのを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548679/59743673

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪哲学同好会に来ませんか:

« 「限りある命の美しさ」にもやもやしている話 | トップページ | ドゥルーズの「力=累乗」というダジャレの意味<「差異と反復」を読む1> »