フォト
無料ブログはココログ

« 「生きる」ってなに<時間と生は非実在か0> | トップページ | マクタガート「時間の非実在性」1908全訳<時間と生は非実在か1> »

2016年5月 1日 (日)

答え<時間と生は非実在か0.1>

マクタガート「時間の非実在性」論文第18節の中で、この詩の一説が引用されているので、それを調べてみた。

ラドヤード・キップリング

   答え

庭の小径に破れる薔薇
憤りて神に叫び呟く
なぜなら、夕闇の静穏のなか突然の風が
茎をみな折りつくしたるがゆえに
神よ 干上がる芥の声と陽の声をともに聞くものよ
不幸なるものへの囁きを憐れめ
「シスターよ 我等良くあらざると嘆く汝よ
 その花の切り落されしとき  如何なる声の聞こえたりしや?」
薔薇は答えぬ「邪悪なるときのなか
 声の宣えり『父よ なぜに花は散る?
 見よ かくもか細き蜘蛛の糸さえ折れざるままなるというに』と
 さすれば声の答えたり『息子よ アラーの思し召しなり』とぞ」

そのとき、剣を伝う露のようにやわらかに
薔薇のもとに主の答えは浮かびぬ
「シスターよ 昼と夜の間の闇が我等を魅了したるその前に
 星たちがいま一つの地平を見たるその前に
 時間も季節も空間も、汝が散らねばならぬということも、
 誰かがそれを尋ねねばならぬということも、
 我等はその務めに縛られるべし」
しわがれたる花の中に、すべての内実
彼が花の散る理由を問う間に
それらは純真なる日々の死者として枯れゆきたりき
神の加護を捉えよ また地獄よりその魂を救えよ

 

  Rudyard Kipling

  The Answer

A Rose, in tatters on the garden path,
Cried out to God and murmured 'gainst His Wrath,
Because a sudden wind at twilight's hush
Had snapped her stem alone of all the bush.
And God, Who hears both sun-dried dust and sun,
Had pity, whispering to that luckless one,
"Sister, in that thou sayest We did not well --
What voices heardst thou when thy petals fell?"
And the Rose answered, "In that evil hour
A voice said, `Father, wherefore falls the flower?
For lo, the very gossamers are still.'
And a voice answered, `Son, by Allah's will!'"

Then softly as a rain-mist on the sward,
Came to the Rose the Answer of the Lord:
"Sister, before We smote the Dark in twain,
Ere yet the stars saw one another plain,
Time, Tide, and Space, We bound unto the task
That thou shouldst fall, and such an one should ask."
Whereat the withered flower, all content,
Died as they die whose days are innocent;
While he who questioned why the flower fell
Caught hold of God and saved his soul from Hell.

次節〈「時間の非実在性」全訳〉へつづく

時間と生は非実在か

大阪哲学同好会に来ませんか

« 「生きる」ってなに<時間と生は非実在か0> | トップページ | マクタガート「時間の非実在性」1908全訳<時間と生は非実在か1> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548679/63564289

この記事へのトラックバック一覧です: 答え<時間と生は非実在か0.1>:

« 「生きる」ってなに<時間と生は非実在か0> | トップページ | マクタガート「時間の非実在性」1908全訳<時間と生は非実在か1> »